関連情報

関連製品

犬猫の飼育管理:飼育管理

子犬・子猫の食事

急激に体が成長する子犬や子猫にとって毎日の食事はとても重要です。この成長期を健やかに育てるためには、その子に合った食事をバランスよく与えることも飼い主さんがするべき大切な飼育管理の一つです。

ゼノくん、アックちゃんの素朴な疑問

ゼノくん、アックちゃん

この前、子犬のお友達のおうちへ遊びに行ったんだけど、その子、僕たちが食べているのとは違うフードを食べていたんだ。僕たちが食べるフードと子犬のフードって何か違いがあるのかな?わからないことは何でも教えてくれるDr.ペテラスに聞いてみよう。


Dr.ペテラス ペテラス・ワールドの獣医師。ホームドクターとしてあらゆる疑問を即解決!

成長期の食事とは?

子犬や子猫は生まれて約半年から1年の間に数倍の大きさに成長します。その短い期間で骨格や筋肉、内臓などの組織をしっかりと作るために、体は多くの栄養を必要とします。その上、成長期には多くのことに興味を持って動き回り、自然と運動量が増えるため、エネルギー源として摂取すべきカロリーは体重に換算すると成犬や成猫の数倍にもなります。
体を大きくするためには毎日の食事の中により多くの栄養成分とカロリーが必要なため、タンパク質や脂肪、炭水化物、ミネラル、ビタミンが十分に含まれていることが大切です。そして、子犬や子猫は消化機能が未熟で胃も小さいため、栄養成分やカロリーが十分含まれているだけでなく、胃や腸に負担の少ない消化の良いフードを食べさせなければいけません。
このようなことを考慮して様々なフードが作られており、これらは通常「子犬用」「子猫用」「成長期用」「パピー」「キトン」などと記載されています。 なお、一度にたくさんの量が食べられない子犬や子猫には、これらのフードを1日3〜4回に分けて少しずつ与えることが勧められています。

成長期に必要な栄養素

体を作るための主な栄養源となるのはタンパク質です。体内の多くの組織や器官の成長に必要な主原料で、健康を維持するのに最も重要な栄養素のため、成長期は特に高品質のものを摂取することが望まれます。また、強い骨と歯を作るためにカルシウム、リン、マグネシウムなどのミネラル、これらの吸収を助けるビタミンなども適切な量で配合してあることが必要です。さらに、免疫機能をサポートする抗酸化物質や、子犬の学習をサポートするDHAを強化したものが子犬の健康的な発達に役立ちます。
現在、様々なペットフードが販売されていますが、その中でより良いものを選ぶには飼い主さん自身がペットフードに対する知識を深め、商品を厳選する目を持つことがとても重要になります。

成長期用のフードは犬種によって異なるものがあります

犬の場合は成犬になった時の大きさが犬種によってかなり異なるため、成長の速度もそれぞれ違ってきます。たとえばチワワとゴールデンレトリーバーの大きさを比べてみましょう。大型犬になればなるほど急激に大きくなりますよね。ですから、それに合わせて栄養を与える必要があります。
また、犬の大きさによって口の大きさも異なるため小さな子には小さな粒が、大きな子にはやや大きな粒のフードの方が食べやすい傾向にあります。そのため、犬の大きさに合わせて成長期用のフードが分かれていることもあります。
さらに大型犬用のフードでは、カロリーを摂り過ぎてしまう場合を考えて、小型犬用に比べ若干カロリーが少なくなっている場合もあります。

成長期用フードを与える時に注意したいこと

子犬や子猫にフードを与える時、「早く大きくなってほしい」「もっと栄養を摂らせよう」「おいしいものをたくさんあげたい」などの気持ちからチーズやひき肉、卵などフード以外の食べ物を与えると、それらはペットフードに配合されているミネラルの吸収を妨げたり、栄養バランスを崩してしまう場合があります。また、子犬や子猫だからと欲しがるだけ与えてしまうとカロリーオーバーになりがちです。必要以上に食べ過ぎると体内で肥満細胞が増え将来太りやすくなる傾向にあるため、その子の体に合った適度な量を与え、肥満にさせないよう注意しましょう。
また、フードを与える時には、常にきれいで新鮮な水を用意しましょう。特にドライフードを与えていると水はたくさん飲むものです。食べながら水を飲んだりすればすぐに汚れてしまいますので、こまめに容器を洗って新鮮な水をいつでもたっぷりと入れておくようにしましょう。


獣医師からの一言

ペットと人がずっと一緒に生活していく中で動物病院や薬が必要な時もありますが、食事は健康の基本です。それぞれのライフステージに合わせてフードの内容を変える配慮をすることで、病気を予防しペットがより健康に暮らすことができます。健康に長生きしてもらうために、フードの大切さを飼いはじめたその日から意識して欲しいと思います。


ゼノくん、アックちゃんからの一言

小さい頃のフードって成長に必要な栄養がたくさん詰まっているし、子犬に合った内容でちゃんと作られているんだね。僕のお友達もこのフードを食べているから、健康に育つこと間違いなしだね!

このページのトップへ