関連情報

関連製品

動物の病気:ずっと元気でいてね 〜飼い主さんができる予防と健康管理〜

シャンプーと皮膚の関係

ペットショップやホームセンターに行くと、たくさんの種類のシャンプーが並んでいます。たくさんありすぎて、どれがうちの子に一番合っているのか迷うほどです。また、動物病院やトリミングサロンのシャンプーと、どこがどう違うのかもよく分からない事もあります。そこでシャンプーと皮膚の関係についてお話する事にします。

ゼノくん、アックちゃんの素朴な疑問

ゼノくん、アックちゃん

前回の「グルーミングの基礎知識」でシャンプーの方法はばっちりマスターしたって、飼い主さんが言っていたよ。でも、使うシャンプー剤もちゃんと僕に合っているものを選んでくれているのかな?シャンプーにもいろいろな種類があるって聞いたし・・・。
獣医師の先生に聞いてみよう。


ペットショップやホームセンターには、すごくたくさんの種類のシャンプーがあるね。でもどんな違いがあるんだろう?

シャンプーの種類はまず、大きく分けて2種類あります

シャンプーは「健康な皮膚用」と「薬用」の2種類にまず大きく分けられるんだ。ペットショップに並んでいるもののほとんどは「健康な皮膚用」だね。その中でさらに、使い心地や香り、毛色などで何種類にも分かれているんだ。
動物病院では「健康な皮膚用」はもちろん、主に皮膚病を治療したり予防したりする「薬用」も処方してくれるんだ。「薬用」も皮膚病の原因や皮膚の状態によって、何種類もあるんだよ。


じゃあ、まずシャンプーをする前に、皮膚の状態が健康かどうか確かめないといけないんだね。

そのとおり!皮膚のチェックが大切

シャンプーをする前には、必ず皮膚の状態をチェックしなければならないよ。もし、異常が見つかったときにはシャンプーは止めて、すぐに動物病院に相談して欲しいな。
次のチェックリストで確認して、1つでも心配な点があれば念のため相談しよう。

□ 皮膚に傷や湿疹、しこりがある
□ 皮膚の色が赤く、もしくは黒く変わっている
□ 一部の毛が抜けている
□ フケが異常に多い
□ とても痒がっている
□ ノミやマダニなどの寄生虫が見つかった
□ 皮膚が脂っぽくてベタベタしている
□ 皮膚が乾燥しすぎてかさかさしている
□ 皮膚が厚ぼったくごわごわしている
□ 体臭がきつい


うーん、自分たちでそれを判断するのはなかなか難しいなぁ...

そうだね。動物病院で一度診てもらうといいよ

今は皮膚病の症状があらわれていなくても、もともとの皮膚が弱かったり、アレルギー体質があったりすることもある。予防も兼ねて、動物病院で処方してもらう薬用シャンプーを使った方がいいこともあるからね。
たとえば、アトピーのペットは常に皮膚を清潔にしておいた方がいいんだけど、市販のシャンプーを頻繁に使ってしまうと、皮脂を取りすぎてしまい、逆に皮膚のバリアー機能を破壊して皮膚病にしてしまうこともある。そんなときは、動物病院で処方してもらう低刺激性のシャンプーで週に2~3回洗う、ということが必要になるんだ。 獣医師の先生に皮膚の状態を診てもらい、全身状態から最適なシャンプーをプロの目で選んでもらうといいよ。


でもさ、そもそも、シャンプーってそんなに大切なの?

清潔にするだけでなく皮膚病の治療・予防に大切!

シャンプーが普段の健康管理で大切なことは、前回もお話したけれど、皮膚病のときにもシャンプーはとても大切な治療となるんだ。シャンプーをすることによって皮膚病を治療、予防することができるからね。 シャンプーは体の汚れを取ることが一番の目的なんだけれど、薬用シャンプーにはその他にも、以下のような成分が含まれているものがあり、それぞれの症状に応じて使い分けられているんだ。

薬用シャンプーの主な効果
  • 保湿(皮膚をしっとりさせる)
  • 抗分泌(皮脂の分泌を抑える)
  • 脱脂(余分な皮脂を取り除く)
  • 抗菌・抗真菌(ばい菌を除去する)
  • 鎮痒(痒みを抑える)
  • 角質溶解(角化を正常化させる)

もしペットが皮膚の病気になってしまったら、みんなが思っている以上につらく、大変な病気だということを覚えておかないといけないよ。人間ならちょこっと外用薬を塗っておしまい!という程度でも、ペットの場合は全身を治療しなければいけない根気と時間のかかる病気になってしまうことが多いんだ。だから、普段から皮膚をよく触り、よく見て、なるべく皮膚病にしないことが大切なんだ。そのためにもシャンプーはとても大切な健康管理のひとつと言えるよね。


ゼノくん、アックちゃんからの一言

シャンプーを選ぶ前に、まず僕たちの皮膚がどうなっているか、ということをちゃんと知っておかないといけないんだね。
次回は僕たちに合ったシャンプーについて具体的に教えてもらおう。

オーツシャンプーエクストラ オーツコンディショナー

デュクソシャンプー・デュクソスプレー・デュクソピペット

↑ このページのトップへ